風呂掃除って面倒~がわりと楽になる超簡単な方法、○○を捨てる!

○○ってもったいぶってスイマセン。

ワクワクしてもらえるかなと思って。

でも、これ以上ひっぱっておもしろい文章書く気力がありませんので、発表します。

洗面器・風呂桶、使ってない→捨てる!

これで、また掃除するものがひとつ減って風呂掃除が10%ほど楽になりました!

今まで
風呂のふた捨てたり、
お風呂のふた、いらない|捨てたらハッピーずほらミニマリストは語る

排水口のふた捨てたり、
お風呂の排水口のふた、いらない|ずほらミニマリストが〇〇から学ぶ

こすらずにカビをはやさない方法を考えたり、
お風呂の防カビ|こすらず超簡単1ステップで1ヶ月以上ピカピカー

我が家ほど風呂掃除を簡単に済ませている家はないだろうと思ってたのですが、甘かったぁ!

この洗面器、使ったことあったっけ???

暑い、暑すぎる、たまらん、と浴槽につかるのはやめてシャワーを浴びていた私は、海外旅行妄想状態に入りました。

単純にお湯に浸かるのをやめるってなると、手抜き感・やさぐれ感がぬぐえませんが、「バリ島に来てるのさっ!」と思えば、シャワーだけで当然じゃありませんか。

バリ島のホテルのシャワーブースに気分だけトリップしたと同時に、「ハッ!」と気づきが訪れました。

「バリ島のホテルのシャワーブースには洗面器、ないよね?」

「今まで海外はおろか、国内でもホテルのバスルームには洗面器、なかったよね?」

「旅行先はおろか、自分の家の風呂でも洗面器、使ったことあったっけ???」

シャワーがあれば、洗面器使わない、いらない

慣れとは恐ろしいもので。

全く使ってないもの、しかも「掃除するの面倒だなー。」とずっと思っているのに、あって当たり前、その存在になんの疑問も持たなくなっていたのです。

自分の頭のボケ加減にびっくりしました。

洗面器なんてシャワーがあれば、いらないんですよね。

何年間、使わない・いらない洗面器にわずらわされていたのでしょう。
洗面器って湯あかとかカビが付きやすいところなんですよね。
毎晩、風呂上りに毎晩熱湯をかけ、早く乾くように工夫して立て掛けてと、頑張っていた私。

頑張ってた私、全然偉くない。
風呂のふたも排水口のふたも捨てて、「お掃除簡単、ミニマリスト」気取ってたくせに、詰めが甘すぎだろ。

洗面器は、スーパー銭湯とか温泉だけのものになる日がくるかも知れません。