トレダビ2年目!在宅主婦は思う。投げたらあかん、損切りあかん?

株に興味を持ったものの、夫に反対されどんなもんかと始めてみたトレダビ、株の仮想取引ゲームも2年目が終わりました。

一銭も儲からないのによく続きました。
好きなんだな。

1年目の儲けは116万円でしたが、2年目は・・・。
※こちらもご覧ください※
株超初心者主婦がトレダビ一年やって思うこと

トレダビ2年目の儲けはプラス20万円!

1,116万円から1,136万円になりました。

1年目の116万円プラスに比べると少なっ。
マイナスにこそなりませんでしたが、私の中では負けです。

敗因は。。。。
2016年の弱気相場から2017年強気相場への切り替えが全くできませんでした。

それでも勝率は14勝2敗で、8割7分!

ちなみに取引した銘柄は2つだけです。
銘柄Aで14勝1敗、銘柄Bで1敗。

20万円の内訳は

14勝で40万円、2敗で▲20万円。合計+20万円です。

2%の利益あれば御の字というスタンスで、1%から4%くらいの利益をコツコツと14回重ねました。

で、負けは▲15%!

トランプ大統領誕生でポジった空売りでやられました。
損切りはしない主義なのですが、これはヤバいとなりました。

損切りしてよかったです。
株価はあがりっぱなしで、私が売りを入れた値段のはるか上空をグイグイ上昇中です。

もっとも、負けの2件のうちの1件はまだホールド中。
最大▲15%でしたが、現在は▲1.2%にまで含み損が減りました。
こちらはまだ勝算があるので損切しません。
2017年11月21日追記
結局、1.5%プラスで手じまいできました。

20万円分の負けから得たもの

地道に14回小さな儲けを重ねたのに、たった2回の負けで儲けの半分を持って行かれガックリしました。

特に1回目の負けは、2年目8回の取引で儲けた分がすっかり消えてしまったので意気消沈、「トレダビ、もう辞めよう。」と思いました。

「投げたらあかん。」

と思い6回の取引をして、プラス27万円までもって行きました。

全資産額は1,142万円。

これで2年目の報告になるかなという時期でした。

そこでしょうもないことを思いついてしましました。

あと3万くらいもうけてプラス30万、1,145万というキリのよい数字にしたい!

しょうもない思いつきと逆張りはダメ

逆張りで売りを入れて、1週間くらいで買い戻すつもりでした。

ところが!

あれよあれよと株価があがりっぱなしです。

逆張りでナンピンを入れるスタイルで14勝してきたのに、想定以上にあがりっぱなしでナンピン用の資金がもうない!
(現実的な投資額として、MAX300万円しか使わないようにしています)

最大15%の含み損になりました。
現在は1.2%にまで減っていますが、今までのようにストンと落ちてきてくれません。
2016年の弱気相場とはワケが違うのね!

逆張りはあかんと身を以って知りました。
トレンドに逆らうな!

でも、みんなが買う時に売るって言いますよね~。
資金がたっぷりあれば、逆張りも余裕なんでしょうね~。

宝くじ当たらないかしら。

損切り大切!と言うけれどできないわ~。

15%もの含み損をかかえることになって脳裏に浮かぶのは「損切り大切!」という言葉です。

うーん、これはやっぱり簡単にはできないわー。

14勝の中にも損切せずに粘り勝ちの勝利がちらほらあるんですよね。

「投げたらあかん。」って思ってしまいます。

こうして、プラス20万円の2年目が終わりました。

一銭のもうけにもならないのによくやるな私、3年目も続けるよ!と思っていた矢先・・・。

リアルに株取引デビューすることになりました

母が20年ぶりに株をやると言い出しました。

なんでもIY証券からIPOのお誘いがあったそうで。

営業さんは、大学出たての若いお姉さん。

しょうもないの売りつけてきて損したら腹が立つので、目付役として私も銘柄選定に参画することになりました。

何度かお姉さんとお話しましたが、おっしゃっていることがちゃんとわかるのは、投資本を読んでトレダビを続けてきたおかげです。

一銭にもならないけど、続けてきてよかったトレダビ。

私はトレダビ3年目も頑張る!

楽天

スポンサーリンク