大人の手足口病は地獄!とにかく痛かった!症状と経過・対策など|画像あり

大人の手足口病について、その経過や我が家で取った対策を体験談として綴ります。

とにかく手指が痛くて痛くて、何もさわれない・握れない・何もできない。地獄。
ふて寝とスマホと、ゼリー飲料、アイスノン枕でやり過ごした、地獄。

口内炎にはならなかったので、口内炎で苦しんでいる方は、パスしてください。

症状と経過を時系列で説明します

風邪?棘(とげ)が刺さった?と思った初期症状から、症状が治まるまでの7日間(長い!)をレポートします。

1日目 寒気がしてだるい 風邪? 棘(とげ)が刺さった?

寒気がしてきました。年なので?熱も簡単には上がりません。
「ガッと熱を出してすっきりしたいな。」と思い、葛根湯を飲み、37度台まで熱が出たところで寝ました。

目覚めて熱も寒気も引きましたが、今だ経験したことのない異様なだるさ。腰がとにかく痛い。変な風邪だなと思いました。

そして、左中指にひとつ発疹。触ると痛く、棘(とげ)が刺さったのだと思いました。

夜、また寒気がして、ロキソニンを飲んで寝ました。

2日目 両手指が湿疹だらけでなんかかゆい 薬疹かな?

熱・寒気・腰の痛さもおさまり、すっきり目覚めましたが、両手の指が湿疹だらけで
ムズムズとしたかゆみが出てきました。

昔、葛根湯で必ず出ていた薬疹にそっくりだったので、今回も薬疹なのだと思いました。
薬疹は出ても、かゆかったことはなかったので、「歳のせいかな。」と思っていました。

明日も引かなかったら、皮膚科に行こうとその日はやり過ごしました。

3日目 湿疹が手の指を覆い、超かゆいから痛い!へ

いつもの薬疹ならとっくに引いているはずの湿疹が量・かゆみともにパワーアップ。

さっぱりしようと、朝風呂に入りました←ダメです

さっぱりして「今日からまた頑張るぞー。」と朝風呂にゆっくりつかりました。
これが、ダメでした!

湯船につかっているうちに、血行がよくなり、手のかゆみが猛烈に増してきました。

家にあったステロイド軟膏を塗る←絶対ダメです

「かゆみには、ステロイド軟膏が効くわ!」と家にあった軟膏をぬりぬりしました。
ぜんぜん効きません。
それどころか、かゆみはどんどん増してきます。
なんかやばそうな気がして、手を洗いました。

お医者さん曰く
ステロイドは、手足口病のウイルスを増殖させるといわれています。
やってもた・・・。

1月17日追記
夫が通う皮膚科の先生は、ステロイド塗っても大丈夫と言っていました。どっちだ?

薬疹にしてはおかしい!
両手指が、かゆいどころか痛くてたまらなくなってきました。息子を夫か母に預けて病院に行こうとTELしましたが、二人とも出てきません。絶望してスマホを叩き割りたい衝動に駆られました。

3日目夜 病院へ 手足口病だった 冬でも大人でもなります

内科と皮膚科を標ぼうしている近所の病院へ行きました。痛くて痛くて財布から診察券を出すのもやっと。
人目をはばからず、「痛い!」とわめいていました。

先生には、あと2,3日は痛いだろうと言われ、絶望。
季節に関係なく、大人でもなりますと言われました。

絶望している場合ではない。
先生に、対処法・家族にうつさないために・夫の出勤や息子の保育園はどうしたらいいのかなど聞きました。←後述します。

晩には、足の指の付け根にも湿疹ができてきました。痛い!

痛み止めとしてロキソニンとアレロックを処方されましたが

病院でもらった痛み止めのロキソニンとアレロックを飲みました。さーすがロキソニン、15分くらいで効いてきました。

夫とアメリカのドラマを見て、アハハと笑う余裕も出てきました。

喜んでいたら、2時間後にはさらなる激痛となって痛みが復活!
夜中に再度ロキソニンとアレロックを服用するも、まったく効きません。絶望。

痛みと絶望の中、うつらうつらとして朝を迎えました。

大人の手足口病 画像はコチラ

こんな手になっていたら、手足口病を疑ってください!

4日目 痛みと絶望は増すばかり 手が使えない!

痛すぎて手が使えません→ふて寝するしかありません。
肝心の親指・人差し指・中指が湿疹だらけ。ちょっと何か触れるだけで激痛です。
手のひらは痛くないのですが、何もつかめません。手が使えません。

痛いし、手は使えないし、何もできない!

お箸もコップも持てません。
ゼリー飲料を手のひらではさんでチューチューやっていました。

歯も磨けないし、顔も洗えないし、お風呂も洗髪もできないし、何にもできません。

寝室にこもって、ひたすらふて寝。

指先7mmは無傷だったので、布団にころがしたスマホをツンツンし、どうでもいいセレブのゴシップ記事などを読みながら、痛みを紛らしていました。

今日が痛みのピークかなと、少しの希望を抱いて、翌朝を迎えました。

5日目 甘かった!パンパンに真っ赤に腫れて火にあぶられているような痛みがぁ!

手が熱を持って真っ赤に腫れてきました。
関節のしわなど消えてしまうパンパン具合です。
当然、指もまがりません。

両手がジンジン・グワングワンと痛みます。疼痛ってやつです。遠火でじっくりあぶられているような痛さ。助けてぇーーー。

加えて、足の指の湿疹もむずむずといやらしいかゆみが出てきました。もう。あかん。

5日目も薄暗い寝室でふて寝をし、3食ゼリー飲料でやり過ごしました。

6日目 腫れが引いた!夜にはお風呂にも入れた!

ひどくなる一方の症状が、快方に向かいました。
腫れが引き火にあぶられるようなジンジンとした強烈な痛みは引きました。

しかし、手が痛くて自由に使えないことに変わりはありませんでした。

3食ゼリー飲料と、手のひらで挟んでたべられる、やわらかいパンを食べ、やはり寝室でスマホつんつん&ふて寝して1日をやり過ごしました。

夜には、痛みも大分とましになり、久々のお風呂にも入りました。

7日目 手が使えるようになった

湿疹&水ぶくれが引いて、なんとか手が使えるようになりました。

湿疹のあとが、かたい皮になっています。
一か所水ぶくれが残っています。
これから、皮がベリベリとめくれてくるそうですー。

では続いて

痛みへの対処法、うつさないための対策など

痛がってばかりもいられません。こんなつらい目は私だけで十分だ!

痛みは薬で抑えるか冷やしてガマン

ウィルスをやっつける薬はなく、痛み・かゆみを抑えるためのロキソニンとアレロックが処方されました。
私の場合は処方された量では全然効きませんでした。たくさん飲むのも怖かったのであきらめて、ひたすら痛みをガマンしました。

かゆみ・痛みの薬以外の対処法 とにかく冷やす

冷やすと、かゆみも痛みもましになりました。冷やす方法をご紹介します。

水で冷やす

鍋に水をはって手を突っ込みました。
これでかゆみも痛みもかなり和らぎます。
ただし、起きて両手を水に突っ込んだままでじっと過ごすのは、なかなかの苦行です。

ボールをさわる

寝ながら手の痛みを和らげる方法はないかと思い、試したのが、「ボールをさわる」でした。
これなら、寝ながら使えて濡れる心配もありません。
熱くなったら、手を移動させ別の場所に手を置きます。取り換える必要もありません。

保冷剤をにぎる

直にさわると、冷たすぎて不快、タオルにくるむと効果がいまいち。
小さい保冷剤だと、にぎらないと手を冷やすことができないのですが、腫れて指が曲がらないので、にぎれない!

また、冷凍庫から出したばかりは固くて痛い!
とがった角っこが手に触れると激痛!でした。

おすすめは大きなアイスノン枕

やわらかくて、大きなアイスノンソフトのようなものがベストでしょう。
今度また同じ目に遭ったら、アイスノンを使います。

お風呂はさっとすませる 温めたらだめ

体があったまって血行がよくなるとかゆみ・痛みが増すので、お風呂に入るならシャワーをさっと浴びるくらいでと先生に言われました。

手が痛すぎて、お風呂なんて入れませんでしたが。

家庭内での感染対策

プールやお風呂での感染が多いということで、私が一番最後にお風呂に入ることにしました。発症してから1か月後までは続ける予定です。

1月17日追記
私の発症から9日後、夫も発症。
しかし、手のブツブツがなんか痒いな だけで済みました。

ただし、

私がかかったお医者さんは、特に必要ないと言われました

なぜなら、

  1. 感染しても、症状の出ない場合がほとんど(というのが、医学での通説)
  2. ↑上記の理由から、多くの人は知らず知らずのうちに免疫を獲得していてうつらない
  3. 感染しても命にかかわることはまれ
  4. 症状が治まってからも1ヶ月くらいはウィルスが排出されていてうつす可能性があるが
    1ヶ月も隔離するのは現実的ではない

ということで、いつもどおり

夫は出勤してもよい・息子も保育園へ行ってよい

と言われました。夫(大人)の場合は
発症しても症状が軽ければ普通に仕事してかまわないとも言われました。

息子は、たぶん息子から私に感染しているので大丈夫でしょうと言われました。

ただ、私が味わった地獄の手足口病、ほかの誰にも味わってほしくありません!

週1回通っている子育て支援の場所へは
しばらく行きません。

今、手足口病の地獄の痛みと戦っている人へ

必ず治りますからガマンです。ひたすら耐えてください。
ふて寝とスマホと、ゼリー飲料、アイスノン枕でやり過ごしてください!
応援しています!

スポンサーリンク