石けん入れ、迷ったら|お手入れ不要の〇〇をオススメします

石けんケースとか石けん置きとか、石けんホルダーとかソープディッシュとかいろんな言い方があって、いろんな型があって、どれがいいのか迷います。

2017年、ダントツの流行りはこちら、

ダルトン・ソープホルダー いい口コミだけじゃない

楽天

石けんケースのヌルヌルや石けん入れのカビが気になる人に人気です。

石けん入れ、洗うの面倒ですもんね。
それがなくなるだけでも最高です。

しかしながらこれにも問題が。

1.吸盤の吸着力どうなの?
古くなると落ちてきたり、新品でもハズレがあるみたいです。

2.洗わないといけない
それなりにキレイにしておかないと、磁石が効かなくて落ちるらしい。
それに石けんケースの汚れと同じように、このホルダーだって汚れるんじゃ?

3.石けんと埋め込む磁石との相性
ギザギザのついた磁石を石けんに埋め込むのですが、石けんが割れたというレビューも。
使っていくうちに石けんは少しづつ溶けるわけで、ずーっと埋め込まれた状態を保ってくれるのかギモン。

4.失敗したら諦められないお値段
100均でも売ってる石けん入れに1,000円出すのどうなんだろ?
万一失敗したら、恨むわー。
そんなアナタに、210円で買える人気商品があります。

無印の発砲ウレタン石けん置き

水切れよく、石けんがドロドロになる心配はありません。

お値段、320円!(Amazonで買うと高いです)
リーズナボォー。

これとよく似たスポンジ石けん置きが100均にもあります。
私、使ってました。

わりとすぐに、黒いカビが発生ー!

私がお風呂のそうじをサボりすぎたためのカビ発生かも知れません。

なので、スポンジの石けん置き=カビとはならないと思いますが、「それなりにお手入れが必要なんだねー。」という結論に至りました。

そして見つけました!

水切れがよく、石けんのドロドロもなく、数か月放置でもカビの生えない、臭くもならないメンテナンスフリーな夢のソープディッシュ!

それは、

亀の子たわし

水はけ抜群。

南国の湿度ムンムンな気候で育つココナツやし製で、湿気に強そう。→カビも生えなさそう。→実際生えていません。

明治時代から100年以上のロングセラー亀の子たわし。
悪いわけないじゃん。

石けん置きにするつもりで買ったわけではありませんでした。

浴室のタイルを洗うのに、亀の子たわしを購入。
100均で2個入りでした。

余った1つをどうしようかと思いました。

大事にしまい込んだら最後、その存在をすっかり忘れ、ムダにしてしまうのは明らかでした。

そこで、ひらめきました。
石けんを置いてみました。

それから数か月。
いい感じです。

メンテナンスフリー。カビなし、臭くもなりません。
軽いのもいいです。
落として「カーンカンカーン!」と耳障りな音が響くこともありません。

ダルトンのソープホルダーに二の足を踏んでいるアナタ、
石けんのドロドロにイライラしているアナタ、
石けん入れの掃除が面倒でたまらないアナタ、

まずは亀の子たわし、試してみませんか?
100均で買えます。
気に入らなくてもそうじに使えます、気軽に捨てれます。

私はこのままずっと亀の子たわしで過ごします。