もらっても嬉しい、我が家の定番ギフトおすすめ一覧|ハムの人?

父の日、母の日、先生へのお礼など、年に数回必ずある贈り物の機会。

「何を贈ろっかなー。」と悩んで、ネットサーフィンで半日が過ぎます。

「毎回半日潰すのもバカらしい。」と思った私は、毎度決まったモノを贈ることにしました。
「あら、ハムの人!」って呼ばれるのもいいかなと思って。

季節&用途別の定番ギフト、我が家の場合

喜ばれなくとも、最低限嫌われたくはない。
よって、消えモノ(食品とか花とかの消耗品)であることは鉄則です。
季節感も多少は考えます。

父の日・母の日ギフトは夏の食品・お菓子

母の日はお花を贈っていましたが、義実家より食品を所望されてからは夏らしいそうめんやお菓子にしています。

そうめんは、高級極細手延べそうめん

楽天

2,000円から10,000円まで5種類のセットがあって、使い分けしやすいです。

腐らないし、冷蔵庫に入れる必要もないし、あっというまに茹で上がって手軽に食べられるけれど、モノは高級でスーパーで売っている素麺の2倍以上のお値段します。

400件以上のレビューで★4.5なのも、「間違いなし感」アップ。

我が家では父の日の定番です。

ひるがえって、母の日は

見た目に涼しげな夏らしい和菓子

洋菓子か和菓子かってなると、季節感満載なのは和菓子ですよね。

我が家の定番は2つあって、気分で使い分けてます。

1.京都永楽屋の詰め合わせ
見た目涼しげなお菓子と佃煮のセットです。
お菓子のみ・佃煮のみの詰め合わせもあります。

2,000円くらいのものから1万円を超える詰め合わせまで、いろいろあって便利。

デパート内の店舗は関西にある3店舗のみということで知名度はイマイチですが、東京の日本橋にも小さなお店を出しています。
強力な顧客がいる証拠ではないでしょうか。

2.叶匠寿庵 郷からのオクリモノ(夏)
叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)は有名ですね!

ここのネットショップは用途別にぴったりのセットを提案してくれます。
季節別・父の日・母の日の企画モノもあります。

季節を問わずのお礼の品は食品

最近ですと、息子のピアノの先生にお贈りしました。

お礼をよくもらうような先生という立場の人には、お菓子は送りません。
365日食べても食べてもお菓子がわんさか。
生徒さんに配っても配っても減りませ~ん。

毎日普通に使える地味なもの、かつ自分では買わないものとして、「へんこ山田のごま油」で有名な胡麻の山田製油のギフトを贈っています。

楽天

これおいしいんですよ~。
独身・一人暮らしの時はお世話になりました。
これもらったら超ウレシイ。

お花はココで頼んでます

ジュジュ フラワーズ 

母の日アレンジは値段別に数種類しかないうえに、「母の日の時期はココから選べ!頼む!」って雰囲気なので、迷いません!

楽天

ノイフラワーレガーロ

別の花屋さんにしてみようと思って見つけたのがココ。
テイストはジュジュフラワーズさんと似てます。

楽天

貰ったら超嬉しいけど、贈ったことはないモノ2つ

どちらもお菓子です。
溶けそうだったり、面倒だろなと思って他人様に差し上げることはありません。

が、貰ったら飛び上がるほど嬉しいです。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレート

こちらの記事で絶賛させていただいています。
貰ったら超絶うれしいチョコレートブランド 絶対失敗したくないプレゼントに!

一押しはトリュフです。
2粒で1,000円以上します。
自分じゃ絶対買えない!

叶匠寿庵のあも

こちらで絶賛中!
叶匠寿庵の「あも」大好きな和菓子です

竿ものなので、包丁で切らないと食べられないんです。
で、包丁に餅がネチョ~ッとくっつくんです。
なんか申し訳ないなと思って、贈り物にしたことはありません。

そういえば会社勤めしてたころ、取引先の人がもってくるおみやげが要包丁の羊羹だったりすると「チッ。」ってなりました。
個包装できな粉が飛び散ったりしないお菓子だと「出来るヤツ♪」って思いました。

私だけですか?

スポンサーリンク