パシーマ、それは一度使ったら執拗におすすめしたくなるキセキの寝具

冬本番になると、掛布団に毛布をプラスするご家庭が多いかと思います。

毛布にもイロイロありますが、我が家で未来永劫愛用すること決定の寝具をご紹介します。

それは、

パシーマ 見た目は綿のペラペラのシーツです

どこにでもあるような、綿100%のキルティング生地にしか見えません。
しかもペラペラ。

こんなのが毛布の代わりになるのか、なんとも頼りない見た目の布。
よく言えば、とっても軽くてコンパクト

そんな見た目とは反対に、これで一度眠るとやめられなくなり、そしてみんなにしつこくすすめたくなるほどの快適さ、お伝えします。

パシーマを毛布として使うとこんなにいい

本当にいいことづくめのシーツ(というか毛布)です。

こんなに薄いのにポカポカ暖かい

熱がこもったムワッとした感じにはならず、サラッとポカポカした気持ちのいい暖かさ。

ちなみに、夏掛けとして使うと、サラサラ涼しいそうです。

汗かきさんも、サラサラ快適な眠り

サラサラをキープしてくれるパシーマは、汗かきさんにもおすすめです。

熱がこもったムワッとした不快さはゼロ。
夜中に蹴飛ばしてしまうこともありません。

そして汗かきの夫の布団もサラサラキープできるようになりました。

気持ちいい ノーストレス

毛布の気持よさと言うと、なめらかとかフカフカというのが浮かびますよね。

パシーマはどちらでもないんです。

軽く、サラサラでいて、体には優しく添います。
だまって、優しく、そっと寄り添ってくれるなんとも包容力のあるシーツ。

ずれてゴロゴロしない ノーストレス

寝返りを打っても、ちゃんと付いてきてくれます。だからノーストレス!

上に重ねている掛布団にも、不思議にぴったりくっ付いて、全然ずれません。

掛布団の下で、足元に寄ってしまってゴロゴロするといった不快感もゼロ!

「寝るのにストレスなんか感じる?」と思われた方!

一度このパシーマで寝てから、今までの毛布で寝てみてください。

この感覚がわかっていただけるはずです。

毛布のチクチクが苦手な方、綿でないとダメな方もノーストレス

フカフカ毛布がチクチクにしか感じられない、敏感肌の方におすすめです。

寝具は綿100%しか受け付けないという方にもぴったりです。

繊維の安全性を示す世界統一規格、エコテックス基準100に準拠しているのもポイントです。

さらに、

お手入れは毛布よりずっと簡単

こんなにいいのに、お手入れも簡単なんです。

洗うのがとっても楽でいつも清潔

こんなに薄いので、洗濯は毛布コースでなく、普通コースで洗えます。

私は、パシーマと敷きパッド、掛け布団カバー、枕カバー一式を普通モードで洗います。
40リットルコースで洗えます。

普通の毛布ですとネットにきちんと詰めて、毛布コースで小一時間、ひと仕事。

でも、パシーマは気軽に洗えて、いつも清潔。

乾くのも速い

冬でも晴天であれば、半日で乾きます。
乾くのが速いと洗うのもおっくうになりませんよね。

そして

アトピーさんに朗報 血液の汚れも消える!

とっても不思議なんです。

夫がアトピーです。
寝ている間にボリボリと掻きむしっていつも流血、パシーマが血だらけになります。

血液の汚れって、数日放置すると漂白してもうっすら跡が残って、やっかいですよね。

でも、このパシーマについた血液のシミは別。
数週間放置した血液のシミも、普通に洗濯するだけで、完全に消えます。

うーん、不思議すぎる。謎。

ちょっと長めのサイズが使える

縦が240㎝と、ちょっと長めになっています。

これが便利で、襟元の方に長く出して折り返せば、首のあたりがすっきりします。
掛け布団カバーの汚れ防止にもなります。

逆に、足元の方に長く出して、敷き布団の下に織り込めば、足元がつつまれてより暖か。

欠点がないわけでもない おろしたてはパリッパリ

唯一の欠点、それもすぐに解消されてしまう欠点があります。

おろしたてのパシーマはめっちゃパリパリしています。

その薄さと相まって、まるで新聞紙にくるまっているかのようです。

暖かいですよう。
けして不快ではありません。

本物の新聞紙もかぶってみたら結構快適ですもんねー。
え?知らない?
一度やってみてください。

2回洗えば、新聞紙を卒業できます。ご心配なく。

こんな素晴らしすぎるパシーマ、

好きなんだね パシーマだけを扱う専門店があります

その名も、「パシーマをこよなく愛する専門店 パシーマファン」
楽天市場のショップです。

パシーマファン(楽天市場)

ショップでもあり、ファンサイト化しています。

シーツ(毛布)はいろんなサイズがあります。

敷バッドや枕カバーもあります。

赤ちゃん用品もあります 出産祝いにおすすめ

パシーマ生地で作った、赤ちゃん用品も。
敷きパッドに、肌掛け、まくらや汗取りなど、ひととおり揃います。
エコテックス準拠の生地ですので、出産祝いに喜ばれそうですね。

極め付けは、旅行用のシーツセット。
パシーマでないと寝られない人用です。

スゴー。

たくさん買うと、パシーマで作ったランチョンマットが貰えます。
なんで、ランチョンマット???

パシーマの製造元がAmazonで出品しています

Amazonでは、製造元である龍宮株式会社が出品しています。
龍宮って、浦島太郎の末裔なのかしら?

パシーマの良さ、パッケージに書いてあるのがわかりやすいので紹介

2017年3月追記
息子用に、3年ぶりに購入しました。
パシーマのよさをわかりやすく説明してくれているパッケージになっていました。

以下にまとめてみます。

すやすや、リラックスして眠れる。
布団の中の温度・湿度を理想の33℃・50%に近づけます。
ふわふわ、快適な軽さとやわらかさ。
中綿は1㎡あたりわずか130gの軽さ。
らくらく、すばやく乾燥。
医療用レベルまで精製しており、給水・放湿というガーゼ本来の機能を発揮。
驚きの軽さで洗濯機から取り出すことができます。
あんしん、ほこりが出にくい。
パシーマの繊維は一般のタオルなどに比べて長く、毛羽立ちが最小限に抑えられ、ほこりが出にくくなっています。
さらさら、夏涼しい。
従来の綿毛布・タオルケットに比べて150%の吸水性があります。
寝ている間の汗を吸収して外気に放出するので暑い夏でもさらさらです。
あんぜん、赤ちゃんがなめても平気。
国際安全基準である「エコテックス規格100」の最高クラス「クラス(1)」に認定。
ぬくぬく、冬暖かい。
パシーマの精製された中綿は、生の中綿の約2倍の保温性があります。また、汗による蒸気を吸湿し発熱するので、冬でも暖かいのです。
ざぶざぶ、洗うほどふくれる中綿。
洗うほど中綿がふくれ、ふっくらやわらかな風合いになり、肌触りも良くなります。

以上、パシーマのご紹介でした。

パシーマファン(楽天市場)