ママも子どもも好きになる お麩のフレンチトースト

3歳の息子が、焼き麩を
そのままポリポリ食べだしました。

やめなさいと言っても、泣いて聞きません。
どうやら、大好きなパンと思い込んでいるようです。
ofumamma001

そのまま食べている姿は、イマイチなので
じゃあ、パンとして料理してみましょう。

と思って作ったのが

「お麩のフレンチトースト」です。

 作り方は普通のフレンチトーストと同じ

パンが、お麩に変わっただけです。あとは同じ。
今回は小さいお麩を使いましたが
あれば、大きい車麩が作りやすくておすすめです。

 材料

牛乳 大さじ5
卵 1コ
砂糖 大さじ1
焼き麩 ふたつかみ
バター 適量
ofufurench008

 作り方

  1. 牛乳・卵・砂糖大さじ1をボールにあけ
    フォークでよく混ぜる
    ofufurench101
  2. 焼き麩をふたつかみ入れ
    フォークでよく混ぜる。
    ofufurench023
  3. ラップでふたをする。1時間以上置く。
    途中、裏表を返す感じで一度混ぜます。
    一晩置く場合は、混ぜなくてもOKです。
    ofufurench004
  4. フライパンにバターを溶かし
    中火で両面を焼きます。
    ofufurench095

できあがり。
ofufurench006
見かけも味も、普通のフレンチトーストとなんら変わりありません。
食感は、パンとくらべて
より、あっさり、なめらかでフワムチです。

 栄養満点「プロリン」でお肌もプリプリ?

見かけによらず、栄養満点のようです。
タンパク質とミネラルが豊富。

柔らかくて消化もよいので
離乳食や子どものおやつにもぴったり

そして、ママにも朗報!

プロリンという、お肌のコラーゲンを作るのに必要な成分がたっぷり。

どんどん食べるしかないですね!

お味噌汁の具や煮物の添え物ぐらいだと
ちょっとしか食べられませんが

フレンチトーストなら、たくさん食べられますよね。
余って湿気そうなお麩を使ってしまうのにも便利なレシピです。

 麩レンチトーストってメジャーだった

お麩をパン(のよう)だと思った人は
息子が初めてではありませんでした。

クックパッドには、麩レンチトーストのレシピがわんさかありました。
大きな車麩を使うレシピが多いです。
よりパンらしく、ひっくり返すのもラクですね。

 お麩って100種類くらいあるんです!

その製法や形で分けると100種類くらいあるそうです。地方による違いも。
スーパーじゃ、地味な存在のお麩
やるじゃない!

戸棚の奥にお麩の残りが潜んでいたら
作ってみてください。

おいしくてママも子どもも好きになる
お麩のフレンチトーストのご紹介でした。