包丁使わない&洗い物少ない晩ご飯の献立9月2日分

「朝食でさえ屋台で外食が当たり前の台湾の主婦になりたい!」と思いながら、家族のために調理にいそしむ日々。

「包丁使わない・洗い物も少ない晩ご飯チャレンジ」をたまにやります。

夫も息子も別に喜びません。

主婦には喜んでもらえるだろうと思って、公開します。

包丁使わない・洗い物少ない献立3品

晩ご飯は、最低3品作ります。
自分だけなら1品で十分なんですけどね~。

野菜炒め 焼き肉のたれ風味

豚コマ肉とカット野菜を炒めて、焼き肉のたれをかけて出来上がりです。

焼き肉のたれで味付けすれば、5歳の息子も文句言わずに食べてます。

しかしながら、焼き肉のたれを使うのは時間がない時だけです。
高いですからね。

通常は、醤油・酒・砂糖を基本に味噌とか豆板醤とかオイスターソースとかで変化をつけてごまかしています。

トウモロコシの茹でたの

皮つき&粒のそろったおいしそうなのがあったら迷わずトウモロコシ。

レンチンで簡単に茹でられます。
すべてが超簡単ほっとけばいい、おいしいトウモロコシの茹で方

簡単・おいしく失敗なしの神レシピです。

皮をむしるのが面倒なので、包丁でスパッと切り落としました。
包丁使ったけど、洗うの楽なのでよしとする。

はたはたを焼く 魚の干物最高!

お魚が一品あるだけで、模範的・健康的な晩ご飯に見える気がするのは私だけですか?

お魚もいろいろあります。
選ぶべきは干物!
焼けるの早いし、味付けしなくていいし、ハズレもない。

そして、焼き方が重要!

1.フライパンにくっつかないホイルを敷き、
2.魚を並べフタをしたら、
3.弱めの中火で5分

これでフライパンも汚れません。
ホイルごとお皿に盛りつければ、お皿も汚れません。

干物、大好き!

この3品にデザートでブドウがあればよかったかな。
果物はブドウが一番!
包丁いらないし、洗うだけで出せるし、傷みにくいし。

ちなみにご飯は、3日~5日に1回炊いて小分けにして冷凍しているので、レンチンです。

当ブログには包丁いらずの料理というコーナーがあります。
ご覧ください。

ただ、献立のうち1品だけ包丁いらずでもあんまり意味ないなあと思う今日このごろ。
包丁を一切使わない献立をこれからもご紹介していきたいです。