モンテッソーリ 5週間経ちました 慣れてきました いい感じ

息子がモンテッソーリこどもの家に通いだして5週間が経ち
やっと慣れてきてくれた今日このごろ。
maria1

順調な最初の3日の後、登園拒否が始まりました。
トーマスもアンパンマンもいないし、おやつもないし
プラレールや大きな積み木ではなく、「お仕事」しかないし…。

毎朝「いやなの。いやなの。」と言われると(しかも静かにささやいてくる!)
この園に決めてよかったのか、やっぱり4月からは普通の園に入れた方がいいのかと
迷い悩む日々。

ここで親が迷っていては頑張っている息子にも申し訳ないというか
示しもつかないような気がして
なだめたり叱ったり、食べ物で釣ったりして、なんとか欠席をせずに続けました。

そしてやっと最近、息子も、こどもの家なりの楽しみを見つけたようです。
家でもお仕事の話をしてくれるようになり
「明日は○○のお仕事がしたい。」などと言うようにまでなりました。

ちなみに登園拒否中は、登園後しばらく泣いたあと
先生の「虫の声が聞こえるよ。」という声かけに、泣き止んでじっと耳を澄ませ
「新幹線のお仕事がしたい。」と言い、園にある乗り物図鑑を広げ
それから本来のお仕事を始めたこともあったようです。

「虫の声が聞こえるよ。」なんて言って、泣き叫ぶ息子を
優雅に?なだめてみたいものです。
子鉄の息子のために、「新幹線のお仕事」を作ってくださった
先生にも感謝です。

家では今だに全然食べないお野菜も、こどもの家では全部平らげているそうです。
一緒に食べているお友達が「がんばれ。がんばれ。」と応援
息子が食べ終わると、みんなで拍手してくれるのだとか。

後、「一度教わったお仕事は、ひとりで黙々とやる。」というイメージが
あったのですが、状況に応じて先生とお話しながらすることもあるようです。
女の人とのおしゃべりが好きな息子は、嬉しいようです。
こないだは、園ででっかいう●こをしたそうで
ずいぶんリラックスしたもんだなあと確認した次第です。
今度の参観日が楽しみな私です。