大木製作所の物干し 6年間雨ざらしでもピッカピカ毎日ウキウキお洗濯

雨が続くと、とっても憂鬱なお洗濯。

家の中に干すにも、せまい我が家、洗濯物に囲まれて暮らすことには…なりませ~ん。

ウチには大木製作所のタワー型室内物干しがあるから!

丈夫で長持ち、6年間雨ざらしでもピッカピカ、たぶんこれからもピカピカ。
大変な毎日のお洗濯、これでちょっとはウキウキ気分が良いです。

陽に焼けて色あせ、ある日突然ポキポキと折れ出したプラスチックの洗濯バサミが
プラプラと風に揺れるベランダの所帯じみた風景と決別したい方!おすすめです。

我が家にあるメインアイテムは

タワー型室内物干し(小)

他にもイロイロあるんですが、多すぎるのでまた後日ご紹介します。

このタワー型室内物干し(小)とピンチ付きハンガーで
タオルをたくさん使う家族3人分の洗濯物が、ゆったり干せます。

4人分干せますってクチコミも見ました。
うーん、そうかも知れない。

我が家はタオルの枚数がよそ様より多いので。

コンパクトなのがイイ!

畳半分ほどの場所しか取りません。

室内干しだけでなく、限られたスペースしかないバルコニーで、たくさんの洗濯物を干すのにもぴったり。

突然の雨でも、この物干しをサッとお部屋に入れるだけ。ちなみに重さは4.3Kgです。

キャスター付きなので、移動もラクラク。
そしてキャスターにはストッパーも付いていますので、転がって行く心配はありません。

大きさは2種類 迷うよ~。

この室内物干しを買う時に大いに迷うのが、大きさ。大と小があるんです。

高さが違います。3人家族の我が家が使っている小の高さは、121cm。
女性にはこのくらいがいいんじゃないでしょうか?

大は高さ151cm、重さ5.5Kg。この高さだと、ひじを上げて作業しないといけません。

見た目の圧迫感も。
せまい我が家の場合、こんな背の高いものがあると、怖くてゆっくりうたた寝もできません

男性のひとり暮しなら、大は小を兼ねるで大がいいかもですね。

平たく折りたたんで隙間にしまえる!

雨の日の室内干しにしか使わない。という場合も、たたむと幅はたったの11cm!
スマホの縦サイズより小さいです。ちょっとしたすき間に隠しておけます。
monohoshi002.jpg

使い勝手のよさと耐久性はもちろん、見た目の美しさで毎日のウザイ洗濯もちょっぴりウキウキ体験に変えてくれる大木製作所のタワー型室内物干し。

お値段張りますが、元を取っておつりがくるほどのお品だと思います。

これで大木製作所のファンになった私、他にもイロイロ揃えて、どれも満足してます。
また追って、ご紹介したいと思います。

楽天市場