コストコのスモークベーコンカルボナーラ|お得なデリをランチに

ベーコンのスモーキーな香りと熟成された味わいにクリーミーなソースが絡み、ブラックペッパーがピリッと効いた、「これがカルボナーラだっ!」的一品が、フタを取ってそのままレンチン10分で味わえてしかも安い、お得なデリです。

コストコから帰ってサッとすませるランチ用

お味もボリュームもお値段も「お得感満載100点!」です。

しいて言えば、見た目が地味。
パーティー向けというよりは、「コストコのあとまた出かけるし、フードコードは飽きた。家でサッサと済ませられるランチをついでに買いたい。」という上級者向けです。

一家の主婦ならわかると思います。

楽なようで楽でないのがパスタ料理。
家族みんなの分となると、デカイ鍋に大量の湯を沸かしたり、ザルからパスタが飛び出して排水口に落ちたり、等分に分けるのが難しかったりetc…

食べるだけの係になりたいですねー。

お値段1,180円|お肉ゴロゴロでお得感あり

コストコのデリって量の多さもあり、結構なお値段しますよね。

このカルボナーラは、お肉ゴロゴロにもかかわらずデリの中では安いです。

肉も楽しみたい、炭水化物も取りたい、両方叶ってこれだけで家族分のランチをすませられて1050gで1,180円!

4人で分けて一人当たり295円。

フードコートよりも安くつくんじゃない?
ヤッター

スモークベーコンカルボナーラの姿

スジ入りのペンネにたっぷりのソースが絡んでます。

パスタは食べやすさ、ソースの絡み方、盛付けのしやすさを考えると、スジ入りのペンネ一択じゃないですか!?

ナイスチョイス。

その上にベーコンがゴロゴロしてます。

この大量のベーコンだけでも500円以上するような。
しかも上等のベーコンです。
しっかり燻製して熟成させましたって感じの。

あらびき黒こしょうもたっぷり。
マイルドなソースとのコントラストがナイスチョイス。
ちなみに、4才の息子も食べていました。

その上に、チーズがドバッと載せてあります。
非常にマイルドで、チーズ苦手な人も大丈夫だと思います。

チーズの風味が欲しい人は、パルミジャーノチーズをかけるのがおすすめです。

フタを取ってレンチン10分後の姿と味

卵のおかげで全体的に黄色っぽくなります。

ベーコンはレンチンなのでカリカリにはなりません。
それでも、いい香り。

チーズが糸をひいて、食欲増進なパート。

ソースがトロリンなパート。

ソースが煮えて、ホテルで食べるスクランブルエッグ状態なパート。

底の方は、こんがりパリパリ香ばしいパート。

あらびきコショウとベーコン、あらびきコショウとソース、あらびきコショウとペンネ、どの組み合わせも最高~。

一皿でいろいろ楽しめます。

お弁当にも向く

しっかりした味付けで、汁が出ることもなく、ポテサラ状に固まるので、余ったらお弁当に入れても喜ばれそうです。

おいしい食べ方、失敗するとマズイ

コストコ推奨の調理方法は、フタを取ってこの容器のまま10分から15分レンチンです。

まず10分、様子をみて5分追加がいいかと思います。

少量を別の容器に取り分ける場合は、時間を短くしてください。

半分だけ皿に移して10分レンチンしたら固くてまずくて食べられないと、知恵袋で嘆いている人がいます。

もっとおいしい食べ方

ベーコンだけフライパンでよく炒め、レンチンしたその他と混ぜると、ベーコンの香りとおいしさがより引き立つと思います。

ベーコンから染み出た油でソースのおいしさが何倍にもなると思います。

まだやってません。

たぶんずっとやらない。

なぜなら。

このスモークベーコンカルボナーラのいいところは、

1.そのままレンジにつっこんで10分後に
2.4人分の肉、しかもわりといいお肉と炭水化物が揃った一品が、
3.一人当たり295円で出来上がるところにあるからです。

ロティサリーチキンは飽きた、お寿司は高い、サラダ系は肉が少ない、安くていいデリない?とお探しなら、スモークベーコンカルボナーラおすすめです。

材料はこちら 卵入ってる?

原材料である、カルボナーラソースの材料として卵粉末といのが入っています。

が、原材料名の最後に記載される(原材料の一部に…)という部分には、「小麦粉・大豆・豚肉」のみで、卵の記載はありません。

ちなみに、卵入りの食品はO.K.だが卵そのものを食べるとじんましんの出る4才の息子の場合、何の症状も出ませんでした。

ご参考まで。

スポンサーリンク