超簡単1分でできるコストコランチ、インスタ映えサンド編

楽しいコストコ。
帰宅すると、どっと疲れて何もしたくなくなるのは私だけですか?

そんな私が、コストコから帰ってきてパッパと作っているランチのレシピをご紹介します。

1分でできてインスタ映えもするので、「コストコ行って来たよ~♪」と一刻も早くドヤりたい人におすすめの肉々しいサンドです。

ドヤ!

オールコストコ、超簡単パストラミビーフサンドの作り方

インスタ映えするだけじゃなく、肉々しいので夫や息子の腹を素早く満たすのにもぴったり。肉をはずせば、意識高い系ベジタリアンサンドにもなります!

コストコで買うべき4つの材料

材料は全部コストコならではのモノばかりです。
コストコ気分、アゲアゲ~。

1.オーガニック マルチグレイン with オメガ3

雑穀入りの薄切り食パン、サンドウィッチにぴったりです。
意識高い系パンにありがちな、すっぱさや固さはありません。
万人受けするパンです。

2.ロメインレタス

カットサラダです。
コストコのは彩りがグー、インスタ映えの立役者。
洗わなくてよいので、水っぽくならずサンドにぴったりなのもグー。

3.オーガニックフムス

ひよこ豆とゴマにレモン果汁が効いたさわやかなペースト。
豆やゴマのクセはゼロ。ベジタリアン仕様です。
パンやクラッカーに塗ったり、ドレッシングにアレンジしたりいろいろ使えます。
今回はマヨやバターのように使います。

4.伊藤ハム パストラミビーフ

たっぷり400g、そのままでビールと!今回は好きなだけガンガンはさみます!

作り方は3ステップ、調理時間1分、洗い物もほぼ出ない

1.パンにフムスをたっぷり塗ります。
塗り壁のようにたっぷり塗ることで、次にのせる具の安定感が増します。
マヨとかバターじゃなくて、ぜひフムスを!

2.ロメインサラダをのせます。
遠慮せずたっぷり、真ん中に置くのがインスタ映えのコツ!

ここで終わると、ベジタリアン仕様のサンドになります。

3.パストラミビーフをのせます。
これも遠慮せずたっぷり、真ん中に置くのがインスタ映えのコツ!
「こんなに載せて大丈夫かな?」くらいまでのせてください。

たっぷり塗ったフムスの粘着力!

そして、斜めにカットすると!

ドヤっ。

インスタ映え度、爆発。

ロメインサラダに入っているパプリカや人参の色がいい仕事してますねぇ。
フムスの粘着力で、崩れそうにたっぷりのサラダやパストラミビーフも崩壊しません。

お洒落なハンバーガーレストランやステーキハウスのメニューにあるパストラミビーフサンドが、家で好きなだけビーフもりもりで出来るのがうれしい。

こんなの1,800円はしますよね~、山盛りフライドポテトが付いてくるだろうけど。
ドリンク付けたら2,000円超え。

何より、洗ったり切ったり火を使ったりすることなくできるのがいいわ!
洗い物も、包丁と皿だけよ!
油ぎったり、ねっとりこびり付くものがないのもよい!

今度コストコにお出かけになった時、作ってみてください。
めちゃ楽なのに満足度爆発。

スポンサーリンク