雑穀米、高い→続かない人へのおすすめはコストコのキヌア

美容と健康のため
ただ美味しいから
白米よりよさそう

雑穀米を始める理由はいろいろ。

そして、辞める理由はひとつ。

雑穀米は高い、買う気が失せてくる

だいたい250gで500円が相場でしょうか?

3回~5回炊いたらおしまい、1週間でなくなる量。

「結構なお値段するのに、あっという間になくなるのよね~。」と思うのは私だけですか?

1.買う気が失せて、いつのまにか雑穀米から遠ざかる
2.しばらく白米を食べた後、雑穀米の味が恋しくなって再購入

1と2の繰り返しになっている人、いませんか?

私もキヌアに出会うまではそうでした。

続けられる雑穀のおすすめ、キヌア

キヌアは南米原産の穀物で、「21世紀の主要食」としてNASA(アメリカ航空宇宙局)が一押しの宇宙食、スーパーフードなんです。

くわしくはこちら
世界中が大注目! 「きれい」と「健康」をつくるスーパーフード・キヌアって?

雑穀米って、いろんな雑穀のいろんな栄養素がミソだと思うんですが、スーパーフードのキヌア1つで間に合いそうです。(あくまでも雰囲気)

キヌアも雑穀米と変わらないかそれ以上のお値段するんですが、ダントツに安いのがひとつあります。

それは、

コストコのオーガニックキヌア 通販でもダントツ安い

2,000gで、1,378円!
2,000gの雑穀米を買うと4,000円はします。

スーパーの雑穀米(250g)の8倍の大容量なのに、お値段は3倍だけ。

ネットで買って送料払っても、スーパーで買う雑穀米より4割近く安いです。

楽天

プライム会員ならAmazonが断然安い!

大容量なのも助かります。
毎日キヌアご飯を食べて2ヶ月半、やっと半分になりました。

我が家のキヌアご飯、圧力鍋での炊き方

難しいことはなくて、キヌアの割合も水加減もお好みで、失敗なく炊けます。

キヌアご飯:キヌアの割合と水加減

白米1合につき、キヌア大さじ1で、水加減は白米のみ炊く時と同じです。
つまり、キヌアの分水を増やすことはしません。

ネットでは、キヌアと水は1:1で、キヌア大さじ1加えるなら水も大さじ1加えるというレシピがほとんどです。

我が家の圧力鍋でそのとおりにすると、ベチョっとしたご飯になりました。

浸水方法、急ぎなら浸水させなくても大丈夫

白米を洗って分量の水を加えると同時に、キヌアを加えます。

普通に白米を炊く時と同じように、1時間ほど浸水させてから炊きます。

1時間後。
このまま炊くと、白米とキヌアが完全分離した状態で炊き上がります。

炊く前に、白米とキヌアをまぜまぜしてください。

炊く直前にキヌアを入れても大丈夫です。
硬くて食べられないということはありません。

ただ、混ぜてから炊いても、白米とキヌアが分離して炊き上がります。
混ぜるのがやや面倒。

浸水させた方が、よりもっちりプチプチしますしね。

白米1合:キヌア大さじ1の割合で炊いたご飯

炊きあがりはどうしても片寄りが出ます。

しゃもじで混ぜます。
混ぜるとこんな感じ。

玄米にたとえると、三分づきくらいの食感です。
味はクセがなく、普通の雑穀米に抵抗がなければ、気に入ってもらえると思います。

雑穀米生活を続ける秘訣は、「通販でもダントツ安い&大容量のコストコ・オーガニックキヌアにあり!」です。