コストコのアイリッシュスコーン2017新商品パン、いいよ!

温めても温めなくても、クリーム・ジャムを付けておいしいのはもちろん、そのままでもイケるのに、イギリス人も納得しそうな本格スコーンです。

「スコーンはプレーンに限る!」な本格派にも、お腹いっぱい炭水化物が欲しいという人にも「いいよ!」とおすすめできるスコーン、レビューします。

18個入り、798円です。かたちはイロイロ。。。

丸でもなく、三角でもなく、いろいろな形が。

薄かったり

厚かったり、どうやって作ってるんでしょうか??

アイリッシュスコーン、原材料名はこちら

スコーンはスコットランドのお菓子で、卵は入らないのがデフォルトですが、コストコのは、卵が入っています。
だから「アイリッシュ」なんでしょうね。

コストコアイリッシュスコーンのカロリー

カロリー表記はありません。

ざっくり計算してみました。
1つ57gあたり201kcalです。
一般的なスコーンのカロリー、100gあたり353kcalから算出しました。

ちなみに、コストコのでっかいマフィンが1つ170gで668kcalほどです。

グラムあたりのカロリーは同じくらいですが、大きさが全然違いますのでね。

食べ方、アレンジ

オーブンで温めて、クロテッドクリームとジャムとバターを添えてというのが正統派ですが、簡単おいしくいただくなら、スプレー式のホイップクリームがおすすめです。

コストコで2本セット、1048円。
泡立て不要・賞味期限半年、いいね。

カフェで出てくるスコーンのクリームやジャムは少なくて、チビチビけちって付けても、最後のひと口はクリームなしで食べなきゃいけなくて、がっかりですよね?

家でなら、好きなだけ盛れます!幸せ!

冷凍保存&解凍してみた

1つが57g前後ある大きなスコーン、2つも食べるとお腹いっぱいです。

食べきれなくて、そのまま冷凍保存しました。

200℃のオーブンで10分&レンチン1個あたり10秒で、おいしくいただけました。

ただ、スコーンの形が本当にイロイロなので、分厚いやつだともう少し時間がかかるかも。

自然解凍する場合は、冷蔵庫に移して一晩、常温で30分ほどです。
200℃のオーブンで7分ほど温めると、よりおいしくなります。

コストコ アイリッシュスコーン、おすすめポイント3つ

おいしい以外にも、便利なおすすめポイントがあります。

1.日持ちがちょっとだけ長い

コストコで焼いているパンは、製造日を含め3日というものがほとんどです。

このアイリッシュスコーンは、製造日を含め4日!
たった一日でも長いと、保存に悩まなくていいですよね。

2.あたためなくてもおいしいスコーン

スコーンって、温めてこそおいしさが際立つ食べ物ですが、コストコのスコーンは、温めなくても、それなりにおいしくいただけます。

卵が入っているからでしょうか?

3.クリームやジャムなしでもおいしいスコーン

クリームやジャムとは切っても切れない関係のスコーン。

ですが、コストコのアイリッシュスコーンは、そのままでもありだなと思える風味が。
これも、卵のなせるワザでしょうか?

「そんなの、スコーンじゃない!」という声が聞こえてきそうです。

確かに、形だけで「これ、スコーンちゃう。。。」っていうスコーンも世の中に出回っていますが、コストコのアイリッシュスコーンは、イギリス人も納得してくれそうな、ちゃんとスコーンなんですわ。(私調べ)

4日間そのままで保存できて、温めなくても何もつけなくてもおいしく食べられるスコーン。

忙しい朝にそのまま出せます。

お腹が膨らむから、食べ盛りの子供も納得!

昼間は、スプレー式のホイップクリームと一緒に、手間暇かからない優雅なティータイム。

いいよ!

コストコアイリッシュスコーンは通販でも買えます

コストコのアイリッシュスコーン、楽天でも買えます。
「コストコには興味ないけど、おいしいプレーンなスコーンが食べたい!」というアナタにもおすすめします。

楽天