にんじんジュースは市販品がオススメ|手作り・コールドプレス挫折記

数年にわたりにんじんジュースを飲み続け、その効果のすばらしさをいくつものブログ記事で説いておられる方がいます。

「にんじんジュースがすごい!」という記事を見るたびに思うことは2つ。
1.前にも聞いた。
2.そんなに言うなら試そうかな。

次の3つを試してみました。

1.スーパーで買える濃縮還元にんじんジュース
2.Amazonで買ったストレート&濃縮還元
3.生のにんじんをコールドプレスした生にんじんジュース

結論。

味・手間・効果・コスパから言って、2.のストレート&濃縮還元にんじんジュースを、我が家では採用するこになりました。

手軽だけど効果は謎、濃縮還元にんじんジュース

イオンでも買える濃縮還元100%のにんじんジュース。

お値段的には一番続けやすいかと思います。
こういうのは続けてナンボですからね。

1日300mlほどを9日間続けました。

特に何も変化なし。
目にはすぐ効く!と聞いていたので期待しましたが、老化で結膜が荒れたり目ヤニが出まくる症状は変わりませんでした。

味は、野菜と果物混合のジュース的です。
にんじん臭さは全くありません。
誰でも飲める味に仕上がってます。

ただ。

にんじんの気が抜けたような気がするんですよね。
濃縮して、また水を加えて、としているうちに何か大切なものが抜けてしまった感じ。

これはにんじんにかぎらず、濃縮還元ジュースすべてに対して私が感じることです。
(トロピカーナは別。お値段もそれなりですもんね。何が違うんでしょ?)

甘いオレンジ色のにんじんの汁のような何かを毎日飲み続ける気はしませんでした。

次。

にんじんストレートと濃縮還元の混合ジュース

Amazonで6本まとめで買えます。
順造選 人参100 1000ml×6本

おためしサイズ、送料無料1080円もあります。
【お試し】にんじんジュース 100% 195g×5本【順造選】

結論からいうと、これが一番おすすめです。

1.にんじんの気?もちゃんと残っていて
2.濃縮還元ジュースの飲みやすさもあって
3.お値段的にもにんじんストレートジュース100%よりは安く
4.効果もある

1日200ml~300mlを10日ほど続けました。

常に結膜が真っ赤だったのが治ってる!
目の不快感が激減して、目薬を使う頻度も激減!
お肌もこころなしか頑丈に(私は敏感肌なのでキレイになるより頑丈になる方が重要)なった気がする!

この結果に気をよくした私は、にんじんジュースの最高峰と言われている、コールドプレスの手作りにんじんジュースに手を出しました。

コールドプレスのにんじんジュース、いろいろと無理だと思った

生のにんじんをスロージューサーという電動石臼?みたいなので絞ったものが、コールドプレスのにんじんジュースです。

熱を加えず、にんじんそのもの!
よさげじゃないですか~。

生のにんじんしぼりたては、口の中がイガイガする

どうもアレルギーの一種らしいのです。
口の中がイガイガします。
私、リンゴのストレート果汁もイガイガするんですが、同じ症状。

私の身体が「生のにんじんの液なんかドバドバ飲むもんじゃないよ~!と警告しているよう。

口腔アレルギーは生野菜・生の果物で出やすく、加熱していればアレルゲンが不安定になって症状もでにくいそうです。

すごくよさげな「生の」にんじんがダメみたいです。
くわしくはこちらをどうぞ。
「花粉症」と「果物・野菜アレルギー」との意外な関係

ぜんぜん絞れない、カスばっかり処理できない!

ほとばしる果汁が固いにんじんから出てくるとは思いませんケド。

コールドプレス用にスロージューサーというのを購入しました。

ヘルシオ ジュースプレッソ
石臼みたいなのがゆっくりとまわって、にんじんを粉砕、ジュースと絞りかすがでてきます。

出てきたジュースの量。
オーストラリア産にんじん1本170gで、たったの70㏄!

北海道産ならどうかしら?と200gのにんじんで出てきたジュースは、驚きの30㏄!

ショックでもう一本やってみたら、80㏄出てきました。
ばらつきがあるのね。
当たり前だけど。

たくさん出ても、イガイガするのでそんなに飲めません。
だから出てくるジュースの量が少ないのはガマンするとして・・・。

ジュースと同時にでてくるしぼりカスの量がなかなかのものです。
これでにんじん1本分。

毎日こんな大量の生ゴミ、ぞっとするわ。

お料理に入れるのがいいらしいです。
カレーにハヤシにシチューにハンバーグ・・・もう思いつかないっ。

しぼりカスの量はジューサーによるみたい

私が使ったスロージューサーはヘルシオのジュースプレッソです。
レビューによると、ヒューロムとかいうメーカーのやつだとカスの量が少ない(=ジュースがたくさん出る)らしい。

ただね、機種にもよりますが、重さ6.2Kg とか尋常じゃない重量!
ヘルシオは4Kg。
重い方がたくさん絞れるのかな?

私の住むせまい賃貸マンションじゃ4㎏のヘルシオで精一杯よ~。
6.2Kgだと完全置きっぱなしじゃないと無理。
そんなスペースない!
キッチンが凹みそうで怖い!

スロージューサーの比較記事は、こちらがおすすめです。
スロージューサー徹底比較

ヘルシオのスロージューサー、片付けはすぐにすれば楽

一番心配したのが、後片付けのしやすさ。

片付けが大変だと続くものも続きませんから。

その点、ヘルシオは合格でした。
手荒く扱ったら取れたり曲がったりしそうな出っ張りもありません。

ただ~し。

しぼり終わったら即洗い流すのが絶対条件です。
さもないと、絞りカスがカピカピに乾いてこびりついて、たいへんな目に遭います。

「忙しい朝は飲むもんだけ飲んで、片付けは夕方帰ってきてから」とかは絶対無理。

そんなこんなで、

1.イガイガする
2.ジュースが出てこない
3.カスが多い

以上の理由で、生の手作りにんじんジュースは諦めました。

私のオススメは順造選 人参100です。

ヘルシオは返品します。
こんなこともあろうかと、Amazonより3,000円も高いコストコで購入しました。

初めての返品。
年会費5回払ってるし、会員の権利使わせてもらいます。
返品の顛末はまた記事にします。

スポンサーリンク