まずい?試行錯誤のバターコーヒーダイエット、成功!1ヶ月で4kg減

中学生以来40過ぎるまでずっと51kgの体重をキープしていた私。

ずっと食べたいだけ食べる人生でした。
いわゆる、痩せの大食い。

そんなダイエットとは無縁だった私も、出産後みるみる大きくなり、60kgの大台寸前まで到達!
大食いが止まらないんですもの!

特大ポテチ一袋はもちろん、羊羹ひと竿とか、パン一斤とか、全然余裕。
ケーキもいろいろ試したいから一度に4個とか。

SサイズだったのがLサイズぴったしになり、うつ伏せに寝ると腹の肉が邪魔になってきて、「ヤバい!」と一念発起。

バターコーヒーダイエットを始めたのが先月のことです。

飲んですぐに効果が現れました。

バターコーヒーを飲むとお腹空かない、食欲わかない

朝食のかわりにバターコーヒーを飲みます。
(正確には、夕食後16時間は何も食べずバターコーヒーのみ摂る、です。)

お昼をすぎてもお腹がすきません。

急激に空腹感が襲ってきてイライラすることが結構あったのですが、それもなくなりました。

さらに驚いたことに!

大好きなパンやお饅頭を見ても全然食べたいと思わなくなりました。

空腹感や、食欲にふりまわされないって快適!

栄養学的には、ココナッツオイルを摂ると食欲抑制効果のあるケトン体という物質が作られるそうで、「お腹空かない、食欲わかない」というのも気のせいではなさそうです。

パン1斤、羊羹一本一気食いライフから、お菓子全然食べない生活に激変。

そりゃ、痩せるしかないわ。
食べ過ぎだったのが、正常に戻っただけ。

1ヶ月で4kg、5週間で5kg痩せました!

腹7分目くらいがずっと続いてそれが快適

食い意地張まくりで、目についたものは全部食べたい、満腹になるまで食べたい、満腹状態のボーっとした感じが幸せ~だったのが、バターコーヒーダイエットを始めてからは激変!

食い意地がなくなり、腹7分目くらいのおだやかな空腹感がずっと続いて、それがすがすがしく心地よいのです。

頂き物のお団子を家族で食べる時も、「私は一本で充分、2本でも3本でもどーぞどーぞ。」って言えるようになりました。

快適な日々で、「朝一杯のバターコーヒーからスタート!」な毎日なんですが、

実は私、コーヒーが嫌い、苦手です。

胃痛、まずい、バターコーヒー試行錯誤の歴史

コーヒーを飲むと頭が痛くなります。

そんな私でも継続できているバターコーヒー。

コーヒー嫌いなのに続いているバターコーヒーの秘密

私は基本的にコーヒーを受け付けない身体の持ち主です。
頭痛くなる、クラクラする。

でもなぜかミスドとオーガニックマウンテンのインスタントコーヒーだけは大丈夫。

口コミによると、オーガニックだから頭痛くならないというわけでもなさそうです。

胃痛が!→薄いコーヒーとココナッツオイルを減らすことで解決

バターコーヒーを飲んでしばらくすると、胃が無駄に活動して痛くなったりムカついたりしたことがありました。

コーヒーを薄めに作ることと
ココナッツオイルの量を大さじ1から小さじ2杯に減らす
ことで解決しました。

なんでも、コーヒーに含まれるクロロゲン酸というのが胃酸の分泌を促進するのだとか。

そして、ココナッツオイルの取り過ぎも胃痛の原因なんだそうです。
油を飲むんだもんね。

ギーを入れてみた→まずい!→いや、すごいかも・・・。

バターコーヒー継続に気をよくした私。

張り切ってグラスフェッドバターから作ったギーとココナッツオイルがブレンドされたこれを購入。

マッズ~イ。
クッサ~イ。

使い古しの体に超悪そうな油のニオイ。
おっっえぇぇ。。。

ギーって、バターを何時間もガンガンに煮立てて作るらしいじゃないですか。
私には使い古しの油としか思えないんですけど。

不思議なことに、常温でパンに塗って食べると美味でした。

もっと不思議なことに、ギーを入れたバターコーヒーを10日間続けたあとに、普通のバターを舐めてみたところ、

ウェっ、塩辛い!獣のニオイ!

舌がビリビリするほどの塩辛さと、獣の気配を感じました。

ギー、認めざるをえないわ。
インド5,000年の歴史の前にひれ伏すしかありません。

それでもコーヒーに入れると悪くなった油のニオイで耐えられないので、今はココナッツオイルのみ入れています。

それに、ギーって高いんです。
ココナッツオイルとブレンドされた商品で一番安いのでも200g1500円ほど。

私は325gを2週間で消費しました。
盆と正月しか飲めないわ。

お金のかかるバターコーヒー、続けたいなら最初は適当な材料で

バターコーヒーダイエットって、始めるには覚悟が必要です。

オーガニックコーヒーを豆で買って挽くとか、ココナッツオイルとかグラスフェッドバターとか、どれも気軽に買えるものじゃないですもん。

撹拌用のミキサーも必要ですし。

私はズボラなんで、最初はゆるーく始めました。
そして、ゆるーく続いています。

使い切れないココナッツオイルとインスタントコーヒーから

豆を挽くとかドリップとか面倒なので、とりあえずインスタントコーヒーを用意しました。オーガニックです。

ココナッツオイルは、コストコで買った巨大ボトル入りの使い切れなくて困っていたヤツが家にありました。

Amazonでのベストセラー1位はこちら。

ミキサーで強力に撹拌するのですが、油まみれのミキサーを毎朝洗える気がしない。
バターコーヒーを飲み続けられるかどうかもわからない。

最初の1週間は、撹拌していない油が浮いただけの気持悪いコーヒーを飲みました。

1杯のコーヒーにカレースプーン1杯のココナッツオイルを入れただけ。

1週間続いたので、クリーマーを買いました。

毎朝継続したいなら、クリーマーで十分

油でギトギトのコップを洗うだけでもゾッとするのに、ミキサーなんて洗えるわけがない!
洗うのが面倒になっては、続くものも続きません。

ハリオのクリーマーを買いました。

これで十分です。

洗うのも、コーヒーが入っていたコップに湯と洗剤をいれて撹拌するだけ。楽です。

新しいモデルが出てます。色がいいな。

酸味が苦手→アガベシロップをちょっぴり入れる、いいのか?

オーガニックコーヒーって酸味が強くでるそうです。

私はコーヒーの酸味が大の苦手。

砂糖の1.3倍の甘さというアガベシロップをティースプーン1杯弱加えてみました。

酸味が消えた!

実感では2倍くらいの甘さを感じます。
GI値も21という驚異の低さ、血糖値の乱高下(≒空腹感)も防げる気がする。

ただ、このアガベシロップ、肝臓に悪いとすっかり悪者あつかいなんです。
糖尿病患者に毎日たっぷりのアガベシロップを飲ませて実験をしていたら、肝臓の数値がとんでもないことになって実験中止になったとかで。

「そもそも糖尿病患者にたっぷりの糖はどうなの?」と思うので私はあまり気にしてません。

私が摂取してるのはティースプーン1杯だけですし。

気になるひとは、読んでみてください。

果糖はブドウ糖より肝臓にダメージ?
糖尿病や脂肪肝のマウスに果糖を飲ませる実験
果糖は健康に良いのか悪いのか?
悪くない、むしろ良いとする広島大学での実験

減量成功もうれしいけど、暴食が治まってもっとうれしい

目に付くものはなんでも食べたい、おいしいものはもっと食べてみたいと、食い意地張りまくりだったのが治まり、このまま進むとかすみを食って生きる仙人になれそうな気分です。(なりたくないですが)

キリスト教では暴食は7つの大罪のうちの一つだそうです。

私を暴食の罪から解き放ってくれたバターコーヒー、ありがとう。