お風呂の防カビ|こすらず超簡単1ステップで1ヶ月以上ピカピカー

お風呂のカビ、嫌ですよね。

でも

カビ掃除もカビ予防の作業も、面倒ですよね。

できるだけ楽にお風呂のカビから開放されたいですよね?

毎日風呂上りに、排水口にカビキラーするだけで1ヶ月以上カビから解放される方法

を発見しましたので、発表します。

2か月以上、いや、永遠にカビが生えない方法も考え中です。

排水口の目皿にカビキラーをスプレーするだけ

こちらの記事でもご紹介しているとおりです。
お風呂の排水口の掃除は超簡単1ステップ10秒!便利グッズも不要!

排水口だけじゃなくて、お風呂全体カビが出ません!

お風呂上りに
1.目皿の上の髪の毛やゴミを取り
2.目皿の回りと真ん中にカビキラーをシュッシュと吹き付ける。
(排水口のフタは撤去しておく。手間が減る。)

私のオススメは類似品のカビハイタ―です。
安いし、スプレー部分がしっかりしている気がします。

楽天

実店舗で買えばカビキラーより安いです。

排水口の臭いやカビだけじゃなく、風呂全体のカビも出なくなってる!

排水口のふたの掃除が面倒で撤去したのですが、イヤな臭いが上がってきて困っていました。
お風呂の排水口のふた、いらない|ずほらミニマリストが〇〇から学ぶ

その臭いを封印するために風呂上りにカビキラーをプシュっとしてみたら、なんと!

ずーーーっと
排水口にカビ出ない!
ヌメリもない!

目皿や排水筒を歯ブラシでこすっていてしぶきが目に入ったり、排水口に手を突っ込んで真っ黒いカビやとぐろを巻く髪の毛にウエーっとなる、といったことから解放されました。

そして、いつもなら掃除後1ヶ月あたりから出てきていたいろんな隙間のカビがない!
全然ない!

こんなとこや、

こんなとこ、

こんなとこも、

カビてない!
ピンクのヌメヌメも出ませ~ん。

壁のタイルもカビなし!

5週間後、水はけの悪い床部分にカビがでてきました

床のタイル部分に水はけの悪い部分があります。

5週間後、その水はけの良くない20cm四方にカビ発生。

しかし5週間もの間、風呂掃除は全くしてないんで(恥)上出来じゃないでしょうか?

ここで、たいした面積でもないのでチャッチャと擦っとくべきだったんですが、面倒でやりませんでした。(恥)

そして、2ヶ月が経ちました。

2か月後、床のカビは広がったけど壁や隙間のカビはゼロ!

放っておいた床のタイルのカビは着々と陣地を広げていきました。

でも!

壁や隙間のカビはゼロのまま!
ヤッピーーー。

床のカビを防止して、永遠にカビないお風呂をめざす

素直にまめにブラシで擦ればいいのでしょうが、カビが生えてからじゃないと(カビが生えてからも)やる気が出ないんですよね。

かがんで一心不乱に床をこすると、腰が痛いし、立ち上がった時にクラクラめまいしません?

辛いわ。

そんなわけで、私の目標は「永遠にブラシで擦らずにカビないお風呂をキープする」です。

消毒用エタノールをスプレーすると、カビ菌を殺菌できるらしい

すぐに揮発するので、洗い流しも不要。楽!
そのかわり、まめにスプレーしないといけない感じですが。
たわしで擦るよりずっと楽ですよね!

スプレー付のヤツを発見。

詰め替え用はお安く。

楽天

お風呂全体にスプレーするのは大変なので、最初にカビが発生した床の20㎝四方にだけ毎日やってみるつもりです。

実験終了後、報告します。
お楽しみに~。

防カビくん煙剤は2ヶ月は持つんですが・・・

こちらで紹介している防カビくん煙剤、以前愛用していました。

風呂のカビ対策はこれ!ルックおふろの防カビくん煙剤

くん煙して2ヶ月後、タイルの目地はキレイなんですが、こまかい隙間とか排水口の中はすでに真っ黒。

その真っ黒な排水口から壁のタイルの下の方に、カビが飛び火してたようなんです。

1週間に1回くらいタイル擦れる、歯ブラシで隙間も擦れるって人は、2ヶ月に一度の防カビくん煙剤でキレイなお風呂をキープできると思います。

楽天市場