富士フィルムのアスタリフトジェリーお試しキットで黒木瞳になる

あれは、10年ほど前。

富士フィルムが化粧品?
コエンザイムQ10を超えるアスタキサンチン入り?
松田聖子がCMに?

と、不思議だらけだったアスタリフトの発売でした。

アスタリフトを使った先輩が黒木瞳になっていたけど

当時私は30代。

40代の先輩がこれを使って黒木瞳に変身、大騒ぎになりました。

私は何を使ってもピリピリする肌なんだな

そんなスゴイ効果を目の前にしても、私はアスタリフトデビューしませんでした。
なぜなら、どんな化粧品を使っても、ピリピリ・カイカイ赤くなるからです。

「化粧品をあれこれ試せるのは、お肌の強い人だけの趣味よね~。」と思いつつ、アスタリフトだけはなぜか心に引っかかっていました。

そして10年後。

お肌に合う化粧品のおかげで快適、だけどちょっと退屈なビューティーライフを送る私の目に入ったのが、アスタリフトのチラシ。

富士フィルム アスタリフトのサイトでお試しキットを注文!

おためしキットは3種類あります。

私が選んだのは、「うるおいケア・アスタリフトジェリー体感キット」1,080円なり。

化粧水・クリームなど、ひと通りあるアイテムのうちの一つなのに、このジェリーだけ単品でおためしキットがあるんですよね。

富士フィルムの自信を感じる。

富士フィルムのサイトでしか買えません。

しかも会員登録しないといけない。
「クレカの登録やだなー。」と思ったら、コンビニで後払いO.K.でした。

注文してから、ネット上に出てくる広告がアスタリフト一色に!
気分アガル~。

土曜に注文して月曜にはポストに入っていました。

アスタリフト ジェリー体感キット開封の儀

通販にありがちな、大量のチラシと共に10日分がずらーっと。

分包1つが1回分です。
結構大きくて、たっぷりだなーっと喜んでいたら違った!

入ってる量は、容器の1/3弱です。
ある程度デカくないと行方不明になるし、いいか。

アクアリスタの色は鮭の色

ジェリーの色は、鮭!

まさに、鮭!
鮭にふくまれる成分、アスタイキサンチンの赤。

コエンザイムQ10よりすごい!と鳴り物入りで登場したアスタキサンチンです。

でも、

このジェリーの一押し成分はヒト型ナノセラミドらしい

富士フィルムの独自成分なんですって。

お肌の中のうるおい成分、セラミドと同じで、しかも世界最小にナノ化していて、角質層のすみずみまでゆきわたります。とな。

香りは、さわやか寄りのバラの花。

すぐに消えます。
私は好きです。

顔につけてみた。ピリピリかゆくならない!

ほとんどの化粧品でピリピリorかゆくなる、私のお肌。

ジェリーアクアリスタは、かゆくない!

くるくる、するする、なじーむ馴染む。

仕上がりはモチっ。
ベトつきはなし。

1回使った感想は、「いいね!」

1ヶ月半分の小さいビンで9,720円かー。

強気の設定ですね、富士フィルムさん。

そんなことを考えながら、疲れ切った夕方、鏡を覗いてみると!

これは黒木瞳になれるかも知れない

「あれ?顔、白くなった?毛穴ちいさくなってる?」

「おばさんのお肌の分際で、光を反射している?」

10日間使い切ったら、またレポートします。

使い続けると、かゆくなるかも知れないし。

それまで、お楽しみに!

スポンサーリンク